Archive for 5月, 2015

レイクの申し込み方法

初めて消費者金融でお金を借りるときってどのような手順なのでしょうか。レイクの申し込み方法は、思っていたよりとても簡単で、あっという間にお金が借りられて拍子抜けすると思います。申し込み方法の種類は、自動契約機に行く、携帯電話、パソコン、タブレット端末、郵送などの方法があります。急いでいるときには自動契約機に行くのが審査も早くて手っ取り早いです。店舗の場所が分からなかったり、遠いという場合などには、まず、インターネットで申し込みをしてから店舗に行くという方法もあります。インターネットで申し込みする場合、レイクのホームページからまず契約希望額、メールアドレスを記入して規定に同意して次に進むを押します。すると次のページに自分の細かい情報を記入するページがありますので、正しい情報を記入していきましょう。名前、生年月日、独身か既婚か、住所、住居形態、居住年数、勤務形態、給料日、月収、運転免許の有無などをフォームに入力していくだけです。ポイントなのは嘘をつかずに正しい情報を入力することです。常識的に嘘をつかないのは当然ですが、嘘を記入しているとバレてしまうと、印象が悪くなって借りることができなくなる可能性があるからです。

レイクの口コミ

インターネットに書き込みがあったレイクの口コミをまとめてみました。レイクは、以前は「ほのぼのレイク」という名称でしたが、今は新生銀行レイクになりました。初めてお金を借りようと思ったときは特に消費者金融って怖いイメージがあるという方もいますが、大手の銀行系列なので安心感があります。他の消費者金融が30日間無利息キャンペーンを展開していますが、レイクなら契約額が~200万円までで借入額のうちの5万円までは180日間も利息が0円なんです。レイクはかなり太っ腹だと、口コミでの評判も良いです。インターネットで申し込みすれば、来店不要で審査が終了次第、すぐに振り込んでもらえるので急にお金が必要になったときにとても助かります。レイクはコンビニ手数料が無料なので借入や返済がストレス無くできると口コミでも多くの方が利便性を感じています。レイクの対応はとても紳士的で、返済忘れのときも電話がかかってきただけで怒鳴られたり家まで来られる様なことは無かったと口コミにありました。もちろん、返済忘れをすることは信用情報にも傷がつく可能性があるので自分のためにもなりませんから気をつけたいところです。でも、1度位の返済忘れは、すぐに返済すれば大目に見てもらえるという感じでしょうか。返済しないと消費者金融が家まで来るという風に思う方が多いようですが、そのような取立ては違法ですから大手の消費者金融が家に押しかけてくることはありません。

ストレスが溜まってお金を使いたくなる

私はたまに、お金がないので借りたいと思う時があります。それはどんな時かというと、
ストレスが溜まって嫌なことを忘れようとして、旅行に行く時です。国内・海外問わず何日か仕事を休んで旅行に行くと、
それなりにお金がかかります。特にストレス発散を目的にしているところが大きいので、旅行先でもお金を使ってしまいます。 Read the rest of this entry »

レイクのATM

レイクで借入や返済をする場合に、レイクのATMは豊富にあります。新生銀行や新生銀行レイクの看板が出ている店舗で借りたり返したりすることができます。無人店舗で借入や返済をすることも可能ですが、人目が気になるという場合にはコンビニATMが便利です。コンビニATMの場合、銀行のお引き出しなどに使うATMと共通なのでお金を消費者金融から借りているということが周囲にばれずに利用できます。提携コンビニエンスストアは、セブン銀行、ローソンATM、イーネットを扱っているコンビニATMです。イーネットは、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ポプラ、セーブオン、デイリーヤマザキ、スリーエフ、セイコーマートなどにあります。コンビニでもATMが設置されていないコンビニもあるので注意しましょう。銀行は、セブン銀行のATMが利用可能です。自分の自宅や会社の近くにはどこにあるのかレイクのATMを探すには、レイクのホームページから簡単に検索することもできます。レイクなら、借入や返済のコンビニATM手数料も無料なので休日の時間外なんて銀行からお金を引き出すより安上がるなんて場合も考えられますね。

キャッシングの方法

キャッシングというと消費者金融や銀行、クレジットカード会社などから融資を行ってもらうことをいいます。
保証金は必要がなく、お金を返す方法も数多くの種類があって都合が良いので、利用する人は増えてきています。 Read the rest of this entry »